ナゴブロ

EURO-WORKS Racingのコルナゴ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルナゴ展示会(ディーラー向け)

tenjikaijyou.jpg

COLNAGO 08yモデルの展示会が堺のコルナゴジャパンさんであり行ってきました。と言っても実は昨日26日だったのですが、行けなかったのと27日コルナゴ担当者さんと打ち合わせの予定があったので特別に見せてもらいました。

コルナゴのフルラインナップとアクセサリー類がずらっと展示してありますが、お客さんは自分一人。貸し切り状態でじっくり(本当はあまり時間かけても悪いのでささっと)見て写真撮って来ました。
事前にかなりの情報をもらっているので特に新しい事は無いんですが、展示会に来られた業者さんの反響や動向を伺いながら仕入れる分のオーダーをじっくり検討出来ました。

やはり目を奪われたのはFerrari60周年ですが、ST02(ホワイト/イタリアン)もかなり惚れました。

新しいデザインのコルナゴウエアもお披露目に、そして新しいラインナップのバック類(ホイールバックやバックパックetc...)も良い感じでした。
この辺りの商品は現在製作中のオンラインショッピングサイトで販売していくつもりです。

その後、会議室をお借りして来年に向けての販売戦略とは名ばかりの雑談タイムに。しかし中にはマジメな内容でおもしろい計画も沢山出て益々これからが楽しみになりました。

展示会はこれから東京~福岡などで開催され一般のお客様には11月のサイクルモードでお披露目となります。

今年の動向で気になったのは、昨年に続きやはり初回入荷量の割に予約数が多いカラーとサイズがあるので手に入れるのが困難なモデルもあるかもしれませんね。
それと上位機種イタリアモデルのカラーがすごくキレイに感じたのでお客さんの反応を早く聞いてみたいです。
Extreme-Power Record RacingZERO完成車

個人的にはこれが気に入りました。126万円なり~~
スポンサーサイト

第4回ユーロワークス サイクルミーティング 信貴山~裏山ヒルクライム

第4回ユーロワークス サイクルミーティング 信貴山~裏山ヒルクライム
cym_4_001.jpg


行ってきました。
暑い・・・暑かった~~。
まるで真夏の暑さです。
天気予報では「曇り」のはずなのに・・・晴れてるし暑い。
おまけに祝日、
にも関わらず総勢9名(ありがとうございます)でのヒルクライム風サイクリングです。

コースは大和川沿いを三郷駅付近までいって産大横から信貴山へ。
広域農道を平群方面へ行き少し戻って裏山登坂です。
産大付近は勾配もキツイのですが、他は適度な勾配でオススメコースですね。
距離は32kmでした。

皆さん無理ない(?)ペースで休憩も入れながら登っても足はパンパンだったのではないでしょうか。
木陰は快適なのに日が差すと汗がどっと出るそんな秋らしくないサイクリング。
しかし一体いつまで暑いんだろう。

ご参加頂いた皆さんありがとう御座いました。
次回もお時間あれば一緒に走りましょう。

次回は10/7(日)の予定です。
多分涼しくなってきていると思うので
明日香~芋峠~の予定です。





大阪クリテリウム in 舞洲

9/16 舞洲クリテに行ってきました。

今回はオープン2にエントリー。春の舞洲ではオープン1で先頭集団にも付いていけず悔しい思いをしたので今回はリベンジ!を心に

EURO-WORKS SKC Racingメンバーで初レースの「たっちゃん」と現地で待ち合わせていることもあり試走時間に間に合うように朝7時にショウゾウさん、赤キャノさん、嫁&KIDS、妹と大所帯で出発。

到着してたっちゃんにコースで気を付ける所とか集団走行時の注意点とか説明しながらじっくりたっぷり試走する。
ロードに乗り始めて2ヶ月弱なのに気を抜いたら置いて行かれそうな位速いので初レースで初入賞も現実味のある感じで色々アドバイスする。

時間は過ぎいよいよ「たっちゃん」スタート!
スタートしてすぐのバックストレートでなんと3番手に落ち着いている。すげ~~、やっぱ期待通りの走り!
2週目、なんと今度は先頭に出て走っている!
しかも後続をどんどん引き離しにかかっている!
こりゃ最後までは無理だと思いホームに帰ってきた時に後ろに下がるよう叫ぶ。
でもなんか顔は余裕そうな感じ。おそるべし・・・

でレースは順調に集会を重ね、アドバイス通り前方を位置しながら走っているたっちゃん。はっきり言って鳥肌もんです。
一緒に練習に行ったときに、もしかしたらとは思っていたけど、
力的にもこのレースでは確実に5番以内に入る実力を付けている。

ラスト2周、前で二人が後続を引き離すべく逃げている。
それを追う一人、その後ろ縦長の集団の先頭付近にたっちゃん。
ラスト周、前の二人は相変わらず、追っていた一人は疲労が見えペースが鈍っている。
すぐ後ろに迫ったちゃんは集団を抜け出し追いかけてきた。
ホームストレートで「ラスト踏め~~~~!!!!」と激を飛ばす。
そしてバックストレートをガン見するもコーナーから立ち上がってこない。
一瞬???。落車だ~~。でも姿が見えない。
1コーナーを見ると自転車を押している姿が・・・
でも歩いていると言う事は大きなケガはなさそう。
心配になりつつも自分のレースがスタート位置に移動。

集中しつつも気になって姿を探す・・・
しかしスタート!
1週目から前の方に位置して周りの様子を伺いつつ走る。
なかなか落ち着く暇もない位めまぐるしい感じで進む。

2週目1コーナーへ6番手位で侵入。
すると目の前の選手が会うとに膨らんでいく。
あそこは砂が浮いているので確実に落車するだろうとイン側に避けるも壁に当たって跳ね返ってきた。しかも目の前!急ブレーキ!!
しかし間に合わず確実に落車のタイミング。
あ~~またか~~と心を一瞬よぎったけど最後まで逃げる場所が無いか探す。でも間に合わずコケた選手の背中にズドンと追突!
そのまま前に転倒と思ったけど背中が吸収してくれたのか跳ね返って(マジ)左に避けれた。奇跡的リカバリー!!
後ろからホイールに追突してくる衝撃を感じながらもなんとか前に出れたので一瞬振り返って近くにいたはずのチームメイトを確認。
そこで見た光景は・・・「どこで○○○○○○・・・・」こけた人に自転車の上から何かおっしゃてました。思わず笑いそうになった。
でも皆巻き込まれず大丈夫そう。
バックストレートに入って後ろを再確認。うん皆大丈夫。

で前を確認。落車より前にいた4人が逃げている。
感覚も大分空いている。メンバーは・・・
1週目気になっていたピンクのジャージの選手が二人入っている。
他二人もモチベーションの高そうな二人に見えていた選手だ。

ちょっと一瞬考えた。

うん追いかけよう。しかも集団から抜け出して!
決断して踏み始めた時ミネルバの選手(だと思う)が同じタイミングでアタック!
すぐ前に出てそのまま全開でモガく。
約1周で4人を捕まえた。とたんに4人はペースダウン・・・
お~~~い行こうよこのまま~~~と少し泣き。

あとは上がった心拍をなんとか落ち着かせようとしているまに集団も追いついてきた。
仕方ないもう一回仕切り直し。

前の方に位置しながら周回を重ねる。
単発のアタックはかかるものの決定的なスピードアップにはならずラスト2周。
自分も抜け出す力は無いので集団スプリントにかける。
けどスプリントに向けて集中していくが何か足りない感じ。

そしてラスト。
ホームで右からアタックがかかる。
自分は左に位置していたのでそのまま左から追う。
1コーナー少し慎重に。
バックストレートでどんどん前に上がっていくと左前方に15人程度の集団が。このまま行けばコーナーで重なる。
自分は左側なのでモロに重なる。
で一瞬躊躇してしまった。そのまま前に出切れず5・6番目くらいで最終コーナーへ。
スピードはまぁまぁで抜けたが左前方には次の周回遅れ集団が。
空いているコースを探す。
仕方ないけど左が空いたのでそのままスプリント開始。
ゴールまで約300m。ギアがちょっと軽いけどなかなか伸びている。
左の周回遅れの一人が少し右に膨らみそうに見えたので
安全のためにも??「ど○---!!!!」と叫んでしまった。
結局ゴールは4着。
ゴールライン上で2・3位の人がからんで自分の横で一人落車したけど順位変わらず。

はっきり言ってショック・・・です。
調子はまぁまぁだったけどラストのバックが失敗でした。
スズカでコケたからビビったのかな~
あ~臆病者~~~~~。

沢山応援にきてもらったのに結果は出せず。
リッツといいスズカといい上手く行かない時もあるんだろうけど同じ展開で同じ失敗をしているような・・・
もっと積極的に行かなくては駄目なんでしょうね。
あ~~レース時の思考を変えないと次も同じかも(泣
07aki_maisima001.jpg


次は加東ロードに行く予定です。
コース全然知らないんですけど登りキツイんですかね?

その次は11月のスズカ6時間エンデューロに行きます。
初エンデューロ楽しみ楽しみ。

そうそう明日はサイクルミーティングです。天気大丈夫かな?

Colnago08yモデル試乗会

9/9(日)コルナゴ08yモデルの試乗会しました。

店舗前に特設ブースを作って試乗車・展示車を合わせてずらっと10台のコルナゴを見て乗って感じて頂きました。
08sijyou007s.jpg


Extreme-Power、C50、Cristallo、CLXとカーボンモデルを乗り比べて頂いて皆さんのインプレを聞けたのはとても参考になりました。
C50の評価が高かったのはやはり完成度の高さなんでしょうね。

CLXはロングライドの多い方に評価が高かったですね。

店舗内に展示していたColnago for Ferrari60周年を前に皆さん絶句しておられました。
ひと際すごいオーラを発していましたから当然と言えば当然ですが。

夕方暗くなるまで途切れる事無くご来店頂いて充実した一日を過ごす事が出来ました。
ご来店・ご成約いただいた皆さんありがとうございました。

ご協力頂いたコルナゴジャパンさん、貴重な機会をご提供頂きありがとうございました。

来年も開催出来るように日々がんばって行きますんで応援よろしくです!

来た~~Ferrari60周年

Colnago for Ferrari60周年


来ました~~!!
明日9日の展示会用の目玉!
「Colnago For Ferrari60周年」1.417.500円(税込)

コルナゴジャパンさんより前日に連絡があり、
「60周年箱のまま送るんで組んどいてもらえますか?」だって。
もちろん組みますよ!!こんな幸せな事滅多に無い!

この60周年がこれから各地のサイクルショーやイベントなんかでお披露目されると考えると気を遣いましたね。
乗るを前提に操作性も考えて組むのと、見せる為に組むのではちょっと気分も違います。
ワイヤーの取り回しなんかも気遣いながら・・・かなり緊張です。

本当完成してしばらく眺めてました。
お盆明けにコルナゴさんの倉庫で一度見ているんですが、店で眺めるのとでは格段の差がありますね。
カッコイイ!!格好良すぎます!
先月はCF4を組んでしばらく店に展示していましたが60周年すごいオーラです。先週までCF4カッコイイ!でしたけど負けたかもしれません。
はっきり言って欲しいです・・・でも・・・

まぁ次の記念車は買えるように仕事がんばりますよ。
たくさんお客さんに来てもらえるような店になるようにがんばろう!

明日はこいつを見るだけでも価値ありますよ。
ほんとうカッコイイです。惚れますよきっと。
でも衝動買いできる価格でもないしね。是非眺めに来て下さい。
今からピカピカに磨いておきま~す。

ferrari_racingzero_web2.jpg

そうそう多分日本で最初に計ったと思う。
Racing ZEROで6.9kg!! Lightweightだとどのくらいなんだろ?
ベースはExtreme-Powerなのに軽い!E-Power恐るべし・・・
Extreme-Cで軽量バイク作ってみたくなってきた~~。どうしよ(泣

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。