ナゴブロ

EURO-WORKS Racingのコルナゴ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーボンフレームにガラスコーティング

この秋からテストしていて来年商品化しようと思っている「ガラスコート」
いよいよ一通りテストも済んで感じもつかめてきたので色々ご意見あれば聞かせて下さい。

まず、何故ガラスコートか?
ずばり、紫外線カット効果です。
現在主流のカーボンフレームに使われている樹脂は紫外線によって劣化が進みます(らしい)。それを少しでも保護する目的です。

この冬までは、ユーロワークスで購入頂いたフレーム・完成車にはポリマー系のコーティング剤を使用していました。これも紫外線カットに威力があるのですが、何分効果の持続が難しい。2~3ヶ月もてば良い方でした。なので無料でしていたのですが・・・

それをもう少し、出来れば1年以上効果が持続す物を探していた所、出会ったのがガラスコートでした。
クルマのコーティングに使われているのでご存じの方もいると思います。
実際にクルマでは汚れが付きにくく、ツヤも持続し、表面の硬化皮膜で傷も付きにくいのは実証されています。
これを自転車に利用するのに何社かのコーティング剤を色々テストしてみました。
自転車の塗装で有名な門脇塗装さんのコーティングもテストしてみました。

結果やはりツヤ、表面の状態は明らかに違います。
これなら商品化してもかなり効果が期待できますし、費用対効果も大きいと思います。

そこで実際にコーティングしたフレーム・完成車はお店の方でご覧頂けます。
テストで何名かのお客様にも試して頂いていますのでサイクルミーティングなどでもご覧になって頂けると思います。

カーボンフレームにはガラスコート!です。

ちなみに施工費は新品フレームの基本工賃がユーロワークス購入フレームで12.000円(簡単な下地処理付)他店購入フレームで15.000円(下地処理別途)、の予定です。
フレームの状態にして施工するのが理想で、中古の場合は洗車→下地加工(磨き)→脱脂処理が必要になります(要工賃)。
大事なカーボンフレームにガラスコート是非一度お試し下さい。

興味ある方は色々意見を聞かせて下さい。

今年中は色々意見を聞かせて頂いて来年より商品化して大々的に宣伝したいと思っています。

スポンサーサイト

コメント

ワイン

ワインを探すなら http://www.umaiumai.biz/510915/100317/

  • 2008/11/10(月) 14:23:07 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://euroworks.blog94.fc2.com/tb.php/46-e1ab4c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。